CEO/CSO 冨成 祐介がStart-Up Stadium at 2018 BIOに登壇します

CEO/CSO冨成 祐介がStart-Up Stadium at 2018 BIOに登壇します
ファイメクス株式会社(代表取締役:冨成祐介、所在地:神奈川県藤沢市、以下「当社」) は、当社CEO兼CSOの冨成 祐介が6月4日(月)午後1時45分(米国東海岸時間)から2018 BIO International Convention内のStart-Up Stadiumにて当社企業戦略紹介プレゼンを行います事をお知らせします。当該イベントは新興バイオテクノロジー企業の中で今後の発展が期待される企業がノミネートされ、第一線級のVC投資家等からフィードバックを得られるライブイベントです。詳しくは以下のURLをご覧下さい。
http://convention.bio.org/startup/

【ファイメクス社について】
ファイメクス社は、癌疾患に関連するタンパク質分解に基づく作用機序を利用した新規医薬品の研究開発を進めるバイオテクノロジー企業です。独自のE3リガーゼ・バインダーと分子設計技術からなる創薬基盤技術「RaPPIDS™」を基にこれまでに創薬困難とされていた複数の標的タンパク質の分解誘導を機序とした新薬の研究開発を進めています。当社は、RaPPIDS™を社内のプロジェクトだけでなく国内外の企業、研究機関との共同研究に利用することで、幅広い医薬品ターゲットとアンメットメディカルニーズに対処し、世界中の患者さんと家族にとっての Life-saving medicine を提供して参ります。https://www.fimecs.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
ファイメクス株式会社
CFO兼コーポレートデベロップメントVP 河野悠介
神奈川県藤沢市村岡東二丁目 26 番地の 1
E-mail:info@fimecs.com Tel:050-5328-9458